読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

談志祭り

立川談志生誕80周年と銘打った談志祭りにゆく。

要するに談志なきあとの一門会。

今年で5回目か、年々落ち着いてきて派手な演出

(一門勢ぞろいなどの口上など)

はなくなり、座談会もあっさりしたもの。

 

恒例の一門会とはいえ、談志の一八番などというわけでもなく

それぞれ勝手に我が道をゆきつつ、談志の思い出をそれでも

なんとなく枕で語る、という。

唯我独尊、我が道をゆき、人の芸にもそれらしく独自であれば

納得させられればなんでもあり、と寛容であったこの人の弟子らしく。

 

それぞれなりにこの一年、成長、考えるところがあったのだろうな

などと思いながら、ある意味マンネリ化し始めたこの会に

なんだか居心地の良さを感じる。

 

平林:振り込み詐欺に気を付けろ、安来節

志遊:鮑のし

生志:看板のピン

談春:慶安太平記 吉田の焼き討ち

中入り

座談、談志音源

談之助:笑点

東京ボーイズ:歌謡漫談

談志楼:浜野矩随