読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猿之助さん スーパー歌舞伎 ワンピース

猿之助さんのスーパー歌舞伎

さすがに際物だなあ、と思いつつ見に行ったが

これがなかなか。

エンタメの王道とは、とかお金をかけてがっつりやる

というショーアップのやり方について

ずいぶんと感じるところがある。


多くの人(数万人単位)のひとを集めるには

やはりこういった、あらゆる仕掛けを思い切って仕込み

決してつまらなかったといわせない、という気迫と

万全の準備をした後は、批判があってもやりぬく気概が

必要なのだろう。


まだ若い当代を支える一門の熱気もすごい。

エンタメは、生半可なことではやれないと、ただ脱帽。

 

振り返って、少々アドバイスしたい人が。

膨大な長編の一部を取り上げる際の

あらすじの伝え方にもセンスがある、ということ。

届くといいけどね、このアドバイス。