読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三遊亭愛楽のらくご格闘技

どうやら愛楽さんとゲストとの落語バトルの企画らしい。

相手方は堂々の笑点メンバーなどなど。

にもかかわらず、この6戦目で3勝2敗、とのなかなかの善戦


6人目のゲストの談春さんは

愛楽さんとはその昔深夜テレビで競った仲のようで

緞帳があがって最初のトークは

テンションも高く気心も知れている様子。


勝負事にはムキになる人らしく

本気で勝ちにいく気が満々。

1席あがったあとは、そのままドラマの収録にいく

という話の一方で、ライバル心むき出しで

後に上がる愛楽さんを袖で見ていたとかいなかったとか。


トーク:愛楽、談春

談春桑名

愛楽:厩火事

中入

愛楽:紙入れ


談春さん曰く「愛されキャラ」という愛楽さんは

諸先輩方にもかわいがられている様子。

立川流円楽党もともにカリスマ亡き後、どうするかだが

とはいえ対照的だ、といった話や先代円楽さんのエピソードで笑わせる。


一方の愛楽さんは、女性を演じるのが上手。

厩火事の少々エキセントリックな年上の女房もいいけれど

紙入れの悪女っぷりも毒が効いていてなかなか。


最後の結果発表のあと、談春さんのお弟子さんのこはるさんが

かわって商品を受け取る際の微妙なやりとり含めて

よく笑い楽しめた一夜でした。